2017年11月24日金曜日

大根の菜飯


菜飯をつくってみた.これからの季節は大根がうまくなるが,地下だけではなく地上部も美味なり.【食材】大根の葉(大根1本分)・岩塩(小さじ3)・炒り胡麻(適量)・食塩(小さじ1).
  1. 大鍋でお湯を沸かし,沸騰したら小さじ1の食塩とともに大根の葉を投入して,2分間茹でる.
  2. 冷水で冷やしたのち,よく絞ってから5mmサイズに刻む.
  3. 2 をボウルに入れて岩塩を投入しよく混ぜる.その後,みじん切りにする.
  4. 白ご飯をふつうに炊いて,炊き上がったら粗熱が取れるのを待って,3を混ぜ込む.
  5. 炒り胡麻をトッピングしてから食卓へ.
大根菜は彩りがイノチなので,茹ですぎないように.また,炊きたてのご飯に混ぜ込まないように.器は笠間・ 向山窯の長嶺憲幸作.飯碗の真っ白な色合いに大根菜の緑色が映える.

0 件のコメント:

コメントを投稿