2017年3月19日日曜日

パワーアップ肉じゃがには〈玉川〉の最終兵器を

ひさしぶりにちゃんとした「肉じゃが」をつくった.メインディッシュになる「パワーアップ肉じゃが」のレシピは以下の通り.【食材】カレー用牛肉300グラム,焼肉用厚切り牛バラ肉200グラム,じゃがいも大4個,玉ねぎ大2個,こんにゃく1丁,にんじん大1本,調味料(みりん50cc,日本酒150cc,濃口醤油30cc,きび砂糖小さじ5),サラダ油大さじ1.
  1. 厚手の深鍋を中火で熱してサラダ油をひき,牛バラ肉を牛脂が滲み出るようにゆっくり焼く.
  2. 脂が出たらカレー用牛肉を投入して,やや焦げ目がつくまで炒める.肉はいったん取り出す.
  3. 2 の鍋に玉ねぎのくし切りを投入し,残った脂でしんなりするまで炒める.
  4. 3 の鍋に皮付きじゃがいも(4分割),皮むきにんじん(乱切り),ちぎりこんにゃくを投入して炒め合わせる.
  5. 圧力鍋に 2 の牛肉と 3 & 4 の野菜類を入れ,調味料とともに加熱.沸騰したら中火にして蓋をする.高圧設定で15分炊き,火を止めて自然放熱させる.
細切れ牛肉だと圧力鍋で炊いているうちにちぎれて原形がなくなってしまうが,厚切り肉やブロック肉だとその心配はない.ボリュームがある料理なので味付けはあまり濃すぎない方がいいだろう.“お水” は京丹後・木下酒造〈玉川〉の最終兵器である「27BY自然仕込・純米酒(山廃)白ラベル・無濾過生原酒」を抜栓.アルコール度数20〜21度,やや色づいた完全発酵日本酒は無敵だ.


0 件のコメント:

コメントを投稿